ProshiXT's PhotoLife

ProshiXT's PhotoLifeブログへようこそ。 日常日記や、奈良を中心に街中・乗り物・旅行など写真を主体にライフログを載せています。

奈良出身のProshiXT30+です。
昨年写真ブログを開設してから、日常や街中を撮り歩きしています。
普段はTwitterやInstagramから発信し、ブログはまとまった記事をちょびちょび更新しています。
三度の飯より淡路島が大好きで、将来移住しようと思っています(笑)
最近は写真の膨大な整理をしているので更新が滞っておりますが、旅写真もこれから載せていきますので、ぜひご当地の参考までに情報提供できたらとも思っています。

色々と作業をやっていてちょいと小休憩がてらに、ピアノ曲をYouTubeで検索していたら・・たまたま、「ひろしの回想」ってのが出てきた。この曲は、劇場版クレヨンしんちゃんのモーレツ!オトナ帝国の逆襲ってので、しんのすけの父・ひろしが少年時代を回想している時に用いら ...

さて、久々に部屋の身辺整理をしているところに、ちょっと興味深いモノが出てきたので晒すことにする。ナント、歴代のスマフォがコロコロと出てきた。部屋の置き場のいろんなところに散らばっていたみたい。基本的に右から古い順に並べてある。1.SHARP製SH-01D(Android2.3 ...

仕事が終わって会社を出ると、家に着くのはたいがい21時を過ぎる。 飯食って寝るまでそんなに時間がない。 何も出来ないのが苦痛だ。 帰ってやることやってからすぐバタンキューしてしまうからな… こんな毎日の繰り返しでよく音を上げないなと自分でも思う。 最近休日に思 ...

会社カレンダーでは、今日で今年の盆休みが終わる。 結構のんびりさせてもらった。 とは言っても、正直なところ曇りや雨で外に出る気力がなかったと言ったほうが正解だが。 のんびりできたのを利用して、部屋の整理ものをやっていたわけだが… 物!もの!モノ!ってな感じで ...

今日もまた来る、明日もまた来る。日々、代わり映えのしない毎日。そんな日々にも、何かときめきがほしい。どんなときめき?音楽・・PC・・写真・・旅・・やろうと思えばいつでもでき、揃っている。でもやろうとしないのはなぜ?心のビタミンを摂る前に、何もないときめきに ...

----------もし、君がこのまま眠りたいのなら僕はここにいない。僕は、君の心の中にいる「思い」なのだから。----------主人公があと数日の命の中、主人公の「ゆめ」が言った言葉。この意味が分かるか!?自分。  ...

ものづくりに関わる仕事をやってきて、ふと思うことがある。それは、つくることに関わるすべてを、本職以外にすべてマスターしてやろうということ。別に本気で全部やると思っているわけではない。ある程度なら、本読みながらとか、資格を取って勉強してみるとか・・今勤めて ...

この度、メインブログである『Proshi X Update Solution』は名前を変え、兄弟ブログである『Life with ComputerX』と『Day/Night Frame』をメインに統合することになりました。内容ごとに分けて運用する予定でしたが、更新頻度が低い、内容によってはTwitterやFacebookに反映 ...

今日は朝から教会へ。日曜学校の卒業式とスカウトの合同ミサだった。久々に来てみる教会は、やっぱり温かい。いつ来ても温かい。普段少ない休日でやりくりしていて中々来れてないので、新鮮な空気もあった。 卒業生は日曜学校の小学部と中学部合わせて4人。毎年参加させても ...

ちょいと梅田、とはいってもウロチョロしに行ったのがほとんどだが、年が明けての初三連休なので行ってみた。 スキルアップのための本や新しいイヤホンを買いに来たわけだが、なんせかここは面白いところが結構ある。 とりあえず、大阪駅に着いたのが16時くらいだったか。 ...

明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いします。 というわけで、年が明けて早2日目の昼下がりにきた。 自分は何してるかというと、ようやくさっき2014年正式稼働する新型ワークステーションコンピュータの構築が終わって、玉置浩二の夏の終わりのハーモニ ...

さて、今年も残すところあと1時間を切ろうとしている。 今年はまさに激動の時代だった。 いや…なんかこのセリフ、昨年も言ってたような気がする。 そんなことはまぁいいか。 今年は昨年よりも比較的単調な1年だったと思う。 なぜなら、やり残したことがいっぱいあるからだ ...

日々、疲れて帰ってくる毎日。 それでも帰りの勉強は欠かせない、そんな自分が…いたらいいのになぁ、、と思う日々を送ってるProshiです。 勉強といっても大したことやってないけど、毎日持っていて安心なものありますよね。 そこで、持ち物公開といきますか。 まぁ、話のネ ...

↑このページのトップヘ