今年もあと数時間で終わり。2016年に続く激動の年が終わりを告げようとしている。考えてみると、2016年と2017年はセットの年であると思っている。退職あり~の就職あり~の、新しい写真ライフを見出したことや自分のこれからの立ち位置、両親のこと、家のこと、ほか諸々。。 ...