ども、こんばんはでした。Proshi XT29+です。

いやぁ遅くなりましたね^^;

前回のブログエントリから、昨日はまぁよく眠れた気がします。 
2日目はお待ちかね、淡路夢舞台に行きます。
実はすぐ隣りにある明石海峡公園にも行く予定だったのですが、途中道の駅に寄って時間がおされてしまったために、広いので半日足らずでは歩き切れず、断念。
次の年の2015年にもう一度行こうと思います。

さて、ホテルの朝は気持ちいいものです。
自分はたいがい、ホテルの朝、つまり起きたてはバルコニーに出て外を眺めるのが習慣です。

c87620c9.jpg

海側を見てみる。雲があったのでサンライズは見れませんでしたが、ヤシの木があって南国気分でした。
すごく涼しかったですね(゚∀゚)

1626a77d.jpg

ホテルのプール前のテラス。(…って言うのかな
誰もおりません。近くにいって撮りに行きたかったな~

c459a540.jpg

ヨットハーバー側を見てみる。船の明かりが消えていたので、まるで寝静まっているようでした。
向かいには、エクシブ淡路島というホテルが見えます。

25b75558.jpg

さ、朝ごはんのお時間。朝からお肉系たくさん(゚∀゚)
ご飯はなんか、炊き込みというか。
ここでもお味噌汁がすごく美味しかったです。

実はここに来るまで、母の体調が心配だったのですが、結局全部たいらげてしまい安心しました。
旅行行くっていう予定を数ヶ月前から言ってあって、大丈夫かな大丈夫かなを連呼していたんですよね。
でも実際行ってみると、美味しいの連発。よかった、これだから家族旅行はやめられません(^^)v

9c47f83c.jpg

食後のみるくちー。下に敷いてあるマットには、ここ近辺の温泉宿のことが描かれてました。

bfb3ebf5.jpg

塩コショウの入れ物。なんか斬新なデザイン。
箱の角っちょから出てくるってのがかわいらしいですね。

さて、家族一行は部屋に戻ってしばらくのんびりしてました。
自分はルートの確認とイベント関連をチェック。
ただ、まだおみやげを買っていないので、途中通る東浦バスターミナルの道の駅でおみやげを買うことにしました。

ホテルを出発後、車で走ること30分・・

126f2ffd.jpg

着きました。
こういうおみやげ屋さんいいですね~(゚∀゚)

776ffb30.jpg

こんな感じ。

548b6580.jpg

割りかしいい天気で、人も多かったです。

道の駅でお土産選びと休憩をしてから、また出発。
いよいよ淡路夢舞台です。

当場所の情報載せておきます。
淡路夢舞台 

さあ、入っていきますよ(゚∀゚)
実は自分はここへ来るのは初めてではなく、大学3年時に自身の研究のために現地調査した時来ました。

dff5badb.jpg

門をくぐるという感じではありません。
ここは入場するのにお金もいりません。
オープンスペース的な感じですね。

36d4e5a4.jpg

さっそく、ここの設計者安藤忠雄氏の特徴であるコンクリート打ちっぱなしの外観が見られます。
左側にあるクマは、ここのキャラクターだそうです。名前忘れた・・

be16585b.jpg

日時計がある楕円フォーラムです。
ちょうど12時半頃を指していました。正確ですね。
もうちょっと快晴だったらなぁ・・

02c993d7.jpg

なんかの壁紙になりますねこれ。

129f97ff.jpg

正面から見たところ。
ピョコッと出てるのがまたね~

d3777b55.jpg

楕円フォーラムの上に上がってみました。
遠くに見えるのは、泊まりたかったウェスティンホテル淡路です。

ee866c03.jpg

上から楕円フォーラムを見下ろしてみました。
なんか吸い込まれそう^^;
単なる円形より、空間が拡張されて見えます。

a5f44bf1.jpg

こちらは山回廊と呼ばれるところ。
山の斜面をモチーフにした場所なんだとか。

1d3f9fb6.jpg

無機質なコンクリート造にこういう緑があるとほっこりしますね。

9bac8e0f.jpg

さて、百段苑という花壇?が山の斜面に沿ってたくさんあるところに来ました。
エレベーターで上まで上がると、なんと絶景が!
嗚呼、ウェスティンホテル泊まりたかった・・

19a1efc4.jpg

これが百段苑です。
淡路夢舞台ではもう有名です。
きれいに整備されてますね。何度見ても美しい。

e4fc4e02.jpg

山の斜面に沿っていることが分かります。
いや~いい眺め(゚∀゚)


夢舞台を歩きまわったところで、そろそろお昼。
お昼ご飯は、淡路夢舞台の中にある海鮮料理「きとら」でいただきました。

3e9559f7.jpg

海鮮丼とうどんのセットです。
もうちょっとご飯が欲しかったなぁ(゚∀゚)

ca2cfce4.jpg

外を眺めると、こんな感じです。
正直、もっと高い位置にお店があって、夢舞台まわった時に見えた海が見えたら最高だったんですがね。
1階にお店があったので、仕方ないです^^;


お昼が終わってゆっくりしてから、お次は植物館です。
一番目玉にしていたところです。
母が割りとはしゃいでましたね(゚∀゚)

74df58df.jpg

看板がオサレ。さすがは植物館ってところでしょうか。

971e1951.jpg

看板の後ろにある植物は、1つ1つこういうプラスチックのところに土を入れて生やしているんですね。

b416c6a0.jpg

受付を済ませ、入って行くと大きなシャコガイが。
いい感じで置いてありますね。

e2868caa.jpg

さぁ、植物館に入っていきます。
手前側に本館があります。
振り返ってエントランスの植物を撮ってみました。

5cbe39d3.jpg

長い回廊が続きます。

e85a5372.jpg

下を見ると、わぁ!いいね。

8e3b326c.jpg

何かイベントやってました。

4cad0344.jpg

日本の庭園みたいなところもあり。
母が好きそうです(^^)v

60341602.jpg

南国の植物みたいですね。

cdad33b2.jpg

食虫植物もありました。ウツボカヅラですね(゚∀゚)

63bacec1.jpg

ふふ(*´ω`*)

ae53c473.jpg


5728825c.jpg


97922064.jpg


537692b9.jpg


491899bb.jpg


e3acd30b.jpg


2ba05d65.jpg


3814c62b.jpg


824744d1.jpg


9b7f7cdf.jpg


f1553f36.jpg


a333a2fd.jpg

ここはメインの場所ですね。
夜景がすごいきれいなんですよ。今回は夕方には出発するので見れませんが、また別の日にきて撮りたいと思います。

1f91b99d.jpg

なんか水出してる・・・(゚∀゚)

2eb64dcc.jpg

石畳がいいですね~

8e846b3f.jpg


714eb71f.jpg

さて、ここまでかなり見まわりました。
疲れた。。

またどこかのエントリで、ここ近辺を詳しく撮ったものを上げていく予定です。
淡路島での撮影だけでも、おそらく3000枚は超えてると思いますので、何回でも見たいって人はご覧ください(笑)


さて、日も傾き始め、一行はウェスティンホテル地下にある駐車場へ向かい、車の中に入るとドッと疲れが^^;
特に自分は帰りも運転することにしていたので、30分ほど休憩してから出発。淡路島に別れを告げ、後にしました。

途中、トイレに行きたくなりましたが、行きに寄っていった京橋PAに入るつもりが、そのまま直進してしまったためノンストップで奈良まで走行することになり、少々冷や汗かきながら運転を続けました。
今考えたら、よく3時間半もノンストップで運転したなぁと。
次はきちんと休憩考えて運転します^^;

夜帰ってくるのはだいたい20時頃。
時間もいいので、家の近くで夜ご飯を。
昔からよく行くステーキ屋さんで、2日間の旅の幕をおろします。

82835673.jpg

いつもはステーキをいただくんですが、この日は久々にハンバーグ系を。
消化にもよく、いい旅の締めになりました。


旅が終わって・・・
今回良かった点は、なんといっても久々に家族旅行が出来たことです。
高校以来ずっと旅行が出来ていなくて、行きたいと思っても自分一人だけで行きたいところにちょくちょく行ってただけだったのが、何かの拍子に家族を連れていくことを思いつき、ついに願いが叶いました。

端から見たら親孝行と言われても仕方ないですが、自分はただ単にステキな場所を共有したいと思ったから旅行に行ったまでですね。
自分の独断と偏見で行き先やいいと思うスポットを決めているわけですが、やっぱりいいところは共有したいものです。


この旅が終わった時点ではまだ分かっていなかったのですが、次の年2015年にもう一度淡路島へ行くことになります。
それも、本文中にも出てきたウェスティンホテル淡路へ泊まり、春に開催される「淡路花博2015」というイベントが目当てのリベンジ?旅をする予定です。 


今は過去に行った旅行やスポットの写真を上げていく形ではありますが、少しでも旅資料や記録となればいいかなと思い、これからもエントリしていきます。 

さぁ、次はリベンジ版淡路島かな(笑)