まいど、ProshiXTです。

以前から、旅やらカメラやら悩んでいる自分ですが、中々カメラが決まらない。。









実は、これまでに10種類以上買い換えては売り飛ばしを繰り返してきたわけだが…


やはり、ミラーレス機がいいのかなと最近また思うようになってきた。

カメラの種類には、コンパクト、ミラーレス、一眼レフとあるわけだが・・
時と場合によっては、この3つすべてが当てはまる時もある。
普段はコンパクトで撮って、景色が綺麗なところではミラーレス、本気で撮るなら一眼レフとか。
ただ、やっぱりオールマイティに使いたいので、なんとか絞れないかと試行錯誤中だ。 









ここで、これまで使ってきたカメラを挙げてみよう。
















1台目:Panasonic LUMIX DMC-FX9(コンデジ)











大学1年の時に、写真付きレポートが多くなってきたことで携帯のカメラでは用を足せなくなったので買ってもらった。


まだこの頃は、そんなにカメラには執着してなかった。


まぁまぁ撮れたらいいか…という感覚だったが、次第に撮るのが面白くなって来た。


そして、使っているうちにある日突然、液晶のバックライトがつかなくなり、急遽新しいモデルを買うことに。









2台目:Panasonic LUMIX DMC-FX30(コンデジ)











すこしサイズが薄くなり、画素数も100万ほど上がったもの。


これが、今まで使ったことのあるカメラでは一番長く使っていた。


買ったのは2006年、そこから社会人になって初給料が入るまでの6年間、本当にお世話になった。


この頃から、いつのまにか晴れた日の景色が綺麗に写ることを知ってからよく撮るようになった。


ただ、カメラの詳しいことはまだ何も分からなかった。









3台目:Nikon 1 J1(ミラーレス)











ついに憧れだったメーカーのカメラを買うことに。


しかも、初めて自分で買ったカメラが、ミラーレス機だった。


Nikonを憧れと思うようになったのは、自分がつけているメガネのレンズがNikon製で、とても明るくはっきりした見え方だったので、すごく気に入っていた。


きっとカメラもそうなんだろうと思って、しかもその当時噂されていた新しいカメラの形、ミラーレス機の存在を知っていたからだ。


このカメラを使うようになってから、写真への執着が湧いてきた。


今まで体験したことのない画質、ボケ味、そしてNikonミラーレス機特有の高速オートフォーカス…


この頃はちょうど長崎旅行がひかえていたので、その時持って行ってたくさん撮ったなぁ。









4台目:Nikon Coolpix P310(コンデジ)











確かにミラーレス機は自分にとって魅力的だったが、なんせレンズが飛び出ているのでコンパクト性には少し欠けている。


なら、何かコンパクトデジカメで持ち運びやすい、いいものないかなと探していたところ、この機種に出会った。


この機種の特徴としては、レンズが明るいことにある。


絞りがF1.8と明るい値を示していて、その分ボケ味も出る。


絞りが明るいとシャッターが速くなり、ブレにくい写真ができる他、暗いところでの撮影がより鮮明になる。


当時、夜景撮影にも力を入れ出した頃だから、この機種は何かと今でも使っている。









5台目:SONY α NEX-F3(ミラーレス)











ここでカメラのことを色々調べたら、なんか…SONYのNEXシリーズカッコいいと思うようになって、思い切って買った。


レンズはすごく飛び出ているが、これだけレンスが大きいと信頼が持てる。


実際撮ってみたら、おまかせオートで結構自分好みの画質、色合いで撮れることが分かった。


あと、このカメラには自動で白飛び、黒つぶれを補正する機能が備わっていて、明るいところを撮ろうとして暗く写った時に発生する影部の黒つぶれを、シャドウを上げて自動補正してくれた。


個人的にはこの機能が一番気に入っていて、それからSONYの写りが好きになっていった。


ホールド感も、レンズが大きいお陰でグッド!当時はこれでNEXシリーズのエントリークラスだったから、信じられない。









6台目:Canon EOS M(ミラーレス)











いろんなカメラを試したくなって、同じ感じのカメラで、今度はCanonのEOSシリーズのミラーレス版を使ってみた。


Canonの発色は割と白っぽく感じられた。


あとは、シャッター音も気に入っている。


ただ、後々になって白っぽい色が気に入らなくなり、次のカメラに移った。









7台目:SONY NEX-5R











このカメラにしてから、写真撮りが本格化したように思う。


特に、このカメラの時に行った江ノ島への旅は最高だった。


また、NEXシリーズに初の新しい電動ズームレンズが出たので、コンパクトになるからすぐに手が出た。


ファストハイブリッドAFが結構良くて、シャッターチャンスの多い自分にとっては、格好の機能だった。


カメラの発色もよく、以前使ったことのあるNEX-F3にあった、シャドウ自動調整が効いて、黒つぶれすることがなくなった。


そして、なによりお気に入りだったのが、この機種はUSB充電に対応していてモバイルバッテリーからの電源供給で充電できるところだ。


ある程度使ったら、モバイルバッテリーから追加充電して何回かはバッテリーをフルにしておくことができるから、減りを気にしなくていいわけだ。









8台目:SONY NEX-5T




先代の5Rからの買い替えになったこのモデルは、確かNFC搭載モデルだ。


正確にいうと、5Rを売り飛ばしてからしばらくして、やっぱりミラーレスだなと思う時期があり、再びこのNEXシリーズを買った。


ただ、この頃から接写にもこだわるようになり、このレンズだと寄って撮ることができないということに気づき、次のモデルであるRX100M2という、コンデジスタイルに1型センサーを積んだ高級デジカメにシフトした時期に入る。









9台目:SONY RX100M2
http://kakaku.com/item/K0000532639/
 


ついにこの時代がやってきた。


以前から気になっていた、コンデジクラスのサイズ、見かけでなんと、1型センサー搭載、ドイツのレンズ・カールツァイスで絞り最大f1.8の明るいレンズ!


今までなら、ミラーレスが高画質で一眼レフ並みのボケ味ある写真ができると思っていたが、この機種を使い始めてからコンデジに対するイメージが変わった。









10台目:SONY α6000(ミラーレス)
http://kakaku.com/item/J0000011848/
 


以前の機種RX100の描画力はいいんだが、ノイズがやはり気になっていた。


いくら1型センサーといえども、クラスはコンデジ。ミラーレスがノイズが少ないに決まってる。


そう思って買ったこの機種だが、驚いたことにオートフォーカスが瞬時に行われる。


じっくりチャンスを伺って撮るタイプじゃないから、これは本当に嬉しい機能だった。それに、APS-Cセンサーなので、あまり近づけないがきめ細かい写真が撮れて、ソニーの中では一段とお気に入りだった。











11台目:Nikon D5200(一眼レフ)
http://kakaku.com/item/J0000004011/ 
 


ついにここで一眼レフを購入。


ミラーレスもいいが、やはり画像のきめ細かさが違う。


あとは、ISOのノイズ処理が半端なくきれいであること。


さすがは写真撮り専門機種だと痛感した。


シャッター音もメカニカルでいい。多少オートフォーカスが時間かかるのは難点だが。。


しかし、やはり大きさがネックになり、ミラーレスに戻してしまう。
















…とまぁ、こんなに変えてきたから、お金なんてもう…ね(^_^;)


これだけ色んな機種を触ってきたから、ある程度お気に入りが発生するのはするんだが、中々優柔不断なもので決まらないという。。









そんなことを考えながら、今後の写真撮りについて考えてみた。









基本的に自分は、風景を中心に、データ撮り溜めのアウトプットなしという、専ら撮り専門だ。


撮り出し、つまり撮りはして、出し=プリントアウトはしていない。
これだけたくさんの写真を撮っていたら、現像までにおびただしい数になる。
たまに、これはというものや人にあげるものはプリントアウトすることがあるが、基本的にはしない。

ただ・・
今や、いろんなカメラが出てきて、誰でも手軽に本格的な写真が撮れるようになってきた。
これだけいい写真が撮れるなら、コンテストにでも出してみようかというのが最近の考えだ。
写真を投稿できるサイトは色々知っているけど、たいていはこの2つ。
『写真部』
http://www.kabegami.com/shashin-bu/

『夜景壁紙.com』
http://www.yakei-kabegami.com/

どちらも様々なサイズで投稿が出来てダウンロードが出来、コメントも残せる仕様になっている。
ただ、評価という点ではそういった機能はあまりついていない。
あっても、星何個とか、ダウンロード数やお気に入りに登録されたかなどの程度。
やっぱり、ちゃんとコンテストに出して評価してもらったほうが、こっちとしてもやりがいがあると思う。

色々と探してコンテストを出してみようと思うので、またその時お知らせすることにしよう。

とりあえず、まずは写真整理しないとなぁ・・
単にデータをコピーしてハードディスクに放り込んでいるだけだから、結構な数になってきた。
中には被ってるものもあるからな。

久々にブログを書きながら、写真整理でもするか。
あ~これ懐かしい~♫とかいって、時間が無駄に経ってしまわなければいいが^^;